かっちゃんの公園巡りの記録

かっちゃんの公園巡りの記録

夫と娘と訪れた大阪・関西の公園・子連れスポットを紹介






【遊園地】生駒山の絶景を眺めながら遊べる!生駒山上遊園地

こんにちは。かっちゃんです!

 

生駒山上遊園地の紹介をします。

 

 

場所

 

阪奈道路登山口ICより信貴生駒スカイライン(有料)より4km。

 

 

概要

 

生駒山からの絶景を楽しみながら遊べる遊園地。

入場無料で乗り物代が別途発生します。

 

ボーネルンドが監修した国内最大規模の遊び場であるITADAKIも園内にあります。

 

f:id:cherrycherry3504:20210316143835p:plain

出典:公式HP

 

設備

 

・トイレ・多目的トイレ(おむつ交換台あり)

・授乳室(ミルク用のお湯あり)

・コインロッカー

自動販売

・案内所

売店

・レストラン

 

園内にレストランはありますが、

ベンチや机、芝生があるので、お弁当持参で食べた方が良いかもです。

 

写真で紹介

 

駐車場からはこちらのケーブルカーで遊園地まで行くか、大人なら5分程度の階段を登るか選択できます。

ケーブルカーは往復500円です。

f:id:cherrycherry3504:20210316144724j:plain

 

山上の景色はこんなかんじ。実際に目で見た方が迫力あります。

やはり地上より寒いので、服装は要注意です。

f:id:cherrycherry3504:20210316145010j:plain

 

遊園地は子供が楽しめる乗り物がいっぱい。

大人と同伴であれば0歳からでも乗れるものもあります。

f:id:cherrycherry3504:20210316145147j:plain

 

乗り物に乗りながら景色も楽しめます。

子供たちはまだ小さいので2つほど乗り物を楽しんだら、ITADAKIの方へ。

f:id:cherrycherry3504:20210316145351j:plain

 

こちらは別途料金がかかりますが、2歳から十分に楽しめるようです。

現在屋内施設は利用を休止していました。

f:id:cherrycherry3504:20210316145518j:plain
f:id:cherrycherry3504:20210316151434j:plain

 

園内の一番下部にあるアドベンチャー・レイク。

水に囲われた中に砂場と複合遊具がありました。見た目もとってもかわいいです。

f:id:cherrycherry3504:20210316145921j:plain
f:id:cherrycherry3504:20210316150204j:plain

f:id:cherrycherry3504:20210316150311j:plain

 

オープン・スカイデッキでは、ゆったり休憩できるスペースや登れる坂などがありました。

f:id:cherrycherry3504:20210316150516j:plain

スカイウォーク・ヒルでは、登るタイプの遊具がいっぱい。

大人も一緒に全身運動ができます。

f:id:cherrycherry3504:20210316150813j:plain

f:id:cherrycherry3504:20210316151253j:plain
f:id:cherrycherry3504:20210316151327j:plain


娘が積極的だったのでアクティブ系の遊具を体験しましたが、もう少し小さい子向けの遊具が広がるトドラー・ガーデンやブランコを楽しむスウィング・バレーもあります。

 

近隣情報

 

生駒山のハイキングコースやドライブが楽しめます。

 

いかがでしたか。

みなさんも行ってみてください。